たまきの日記

クソ学生の日々の垂れ流し

BO3の話

こんばんは、たまきです。

お久しぶりです。もう三月らしいけどこのブログの上では新年初の投稿となります。明けましておめでとうございました。

震えるほど寒い日も少なくなり、ようやっと春っぽい気候も見えてきて最近は着る服に困ってます。でもよく考えたらいつも着る服に困ってる気もします。皆さんはいかがでしょうか。

さて、ブログを長らく休んでしまっていましたが(書いてなかった訳じゃないよ【3/14】 #ハコナゴ Vol.8 【nagomix渋谷】 - Hardcore nagomix(8ε8))、今回は最近ずっとプレーしているCoD:BO3について個人的に思ってることを書き綴りたいと思います。

 

/レシオ1.00に到達しました

CoDシリーズを始めるに当たって多くの人が最初に目標にするであろう「キャリアレシオ1.00」、先日到達しました。

BO3だけでいうと去年の九月末から約半年、プレー時間は約50時間ほど。キルデス共に8500ほどで到達することができました。

やー長かった。長いか?0.63からスタートして借金(デス-キルの数値)800まで落ち込み、そこから少しずつ借金が減ってくのは自分のことながら胸が熱くなりました。

キルが伸びるようになったきっかけは11月のある日、突然レシオ1.xxの試合が出来るようになったときから。それからは毎試合楽しく、思うように動けることが多くなり、CoDの楽しさを再認識することができましたね。やーゲームって楽しい。

ここ最近は週間月間共に1.30ほどをキープしており、次は2.00ってとこです。貯金一万キルってお前。

/最近の武器事情

BRM最強。いままで使ってなかったのが意味わからないほどに取り回しが安定している。

Gorgonは重く、思うように動けなくて翻弄されてしまうシーンでもBRMならどうにかキルできたり、M-O-Wで安定しない射程の敵も素早く安定したキルが取れる精度といった好きな武器の良いとこ取り具合には感嘆させられました。以前VMPでまぐれでとったブロンズストリーク(10連キル)を取れる試合も生まれてきて、スコアストリークの幅が広がって非常に気持ちが良い。ケルベロスが安定して出せるようになってきたのは本当に成長と言える。

後はICRやPeaceKeeperMk.2などの精度重視のARを使いながら定点ぎみでやってます。NUK3TOWNは削除されろ。

/ステージの話

思うように動けるようになってきたこの頃、ステージと自分のプレースタイルの相性に悩まされ始める。

自分が使う「精度重視の武器」はどちらかというと接近戦よりは少し離れたくらいの戦いに向いていて、ミドル~ロングレンジが多いステージとの相性が良い。

したがって自分はBreachやFrenge、Red Woodなどのステージが好きなのだが、ステージというのはそう選べるものではなく、部屋にいるユーザーの投票次第では自分の嫌いなステージでプレーしなきゃいけないことも多い。

例えばNUK3TOWNやCombine。

BOシリーズでお馴染みのNUK3TOWNはとにかく狭い上、存在するロングレンジは砂と48Dredgeの独壇場であり、なかなか他のLMGでは戦いづらい。

BO3屈指の狭いステージであるcombineは、とにかく長いレンジは砂が張ってることが多く、顔を出したら死ぬというケースが多い。

上記の二つは戦えないことはないし、レシオ的にも悪い数字はあまり出ないが、じゃあ例えばEXODUS。

センターの家から出てこないショットガンをLMGでどう倒す?無理です。どこから敵が来るかわからない入り組んだリスポーン付近でどうやってレンジを保つ?無理です。

てな感じでステージによって「出来なきゃいけないプレースタイル」が変わってくる。

EXODUSに関してはとにかく不人気だから気にしなくても良いかもしれないが、NUK3TOWNやCombineに関してはスコアの効率が非常に高いことから人気はそこそこ高い。なら必要なスキルはなんだ?と言われると砂とSMG、強いて言えば高倍率のエイムとバンパージャンパー(デフォルトと違うボタン配置の通称、ジャンプするボタンが大きく変化する)による飛び回り。これからの課題である。

・そのほか

*パークの話

僕は基本的に

1.アフターバーナー

2.アンテアップ(と早業)

3.デッドサイレンス/ブラストサプレッサー

の三つで運用してる。定点するならアウェアネス必要だろ!とも言われるけどまぁそもそも広い場所でしか構えないのでオールオッケーって感じで。アンテアップは4キルでケアパッケージが出るから僕は好き。スコアの加速はキルの加速だと想ってる。

*スペシャリストの話

僕が使うのは使用頻度順でHive-War Machine-Scythe。完全に気分で使い分けているが、それぞれ一長一短だと思っている。

Hiveに関しては発動ー設置の間にキルされては元も子もないが、確実な場所に仕掛けられればキルを取ることは容易い上に、仕掛けながらも戦うことができるので長期戦に向く。

War machineは完全にその場の勢いでどったんばったん大騒ぎすることしか出来ず(すごーい!)、敵が密集するところに打ち込まなければいけないため、発動中や発動後の隙でまー死ぬ。

Scytheは良い子ちゃんだしどんなレンジでもとにかく見えた敵を排除できるけどHiveほどの面白さはない。面白さを求めるな。

時たまにテンペストやピュリファイアも使うけど癖が強いので気が向いたときだけふな気がする。

*迷彩の話

武器はアイス迷彩一択だけど一応ドロップ品なのでアッシュ迷彩が好き。武器ごとに似合う迷彩も違うし目立ちすぎるのも嫌なので気分で使ってます。

スペシャリスト迷彩はコーディネートふみたいなものなのでキャラに合わせて持ってるもので着せる。どうでもいいけどNOMADのオタク迷彩はリアルすぎて引いた。

*フレンド随時募集中

PSIDはtmk_eggです。こんなやつとやりたい人は至急連絡ください。

登録したらTwitterで一声かけたりしてね→@_cruc1al