読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たまきの日記

クソ学生の日々の垂れ流し

18きっぷで行く大阪高知の旅 3日目

こんにちは、たまきです。
1日経つと記憶が劣化してしまい、書きづらくなることを考慮しないアホです。

さて、3日目は高知にずっといました。
1.2.4.5日目はすべて移動に費やされるこの旅行ですが、さすがに全日移動は精神的にも辛いし、旅行の意味がわからなくなるのでしっかり旅行する日を設けました。高知の観光名所を回りたいと思います。

というわけでラウンドワンにボウリングをしに来ました。(ガハハハ)
f:id:tmk_egg:20150823140829j:image
ばるーんくん曰く、「やること決めずに高知に来るのマジでロック」とのこと。まぁ僕は人に会いに来てますので。

それなくんと僕とばるーんくんでボウリングをしましたが、それなくん以外まともに球も投げられない惨状。それでも楽しかったです。

その後はラウンドワンにずっといました。本当に何しに来たんだこれ。

ところで、旅行二日目の日に「SOUND VOLTEX」というゲームで更新がありました。
このゲームには、「ジェネカ」と呼ばれるゲーム内でデータとして存在するのではなく、現物のカードとして手に入るカードがあります。ゲーム内の楽曲のジャケットだったり、プレイヤーから募集して収録されたカードだったりと絵柄はたくさんあるのですが、その中でもPURと呼ばれるとてもレアなカードがありまして、それが今回の更新に大きく関わるらしいのです。

正直意味が分からない、ゲームに直接関係しない課金要素を持ってると解禁が捗るだなんて、わけがわからない、と旅の途中にうわごとのように言っていました。

まぁ引いたんですけどねPUR。
f:id:tmk_egg:20150823141611j:image
5000円かかりました。
音ゲーマーはみんなツンデレなので仕方ないですね。

話が逸れました。高知の話でしたね。
ラウンドワンにずっといてもお金が無くなるだけだと気付いた僕たちは、高知城へ向かうことに。
ラウンドワンから西に自転車で30分ほど走ったところにある高知城、自転車を停めるところが見当たらなくて困ったりしましたがなんとか停めて中へ。
暑い中登る石の階段は地獄のようでしたが
上から見る景色は綺麗でした。
f:id:tmk_egg:20150823141837j:image
しかし「よーし中に入るぞ〜」と意気込んだ矢先
f:id:tmk_egg:20150823142019j:image
閉門時間は過ぎていました。
仕方ないので外から高知城を撮影。調べてから来ればよかったと後悔。
f:id:tmk_egg:20150823142118j:image

その後ばるーんくんとご飯へ。
f:id:tmk_egg:20150823142149j:image
量が多いことで有名らしいんですが、本当にとても多く食べるのに苦労しました。キツかった。

ここでばるーんくんとはお別れ。お疲れ様でした、次は関東で会いましょう。

その後ホテルへ向かい休息。かなり疲れた一日でした。

明日(今日)は大阪へ戻るのがメインの日。日記は書ける気がしませんが、何かしらイベントを起こしたいとおもっています。それでは。

Zusammenbruch of Gott

Zusammenbruch of Gott

  • Hommarju
  • サウンドトラック
  • ¥250