読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たまきの日記

クソ学生の日々の垂れ流し

自分の音楽遍歴

自分でも忘れかけてたので書いておく。

小学校
特に音楽というものを意識して聴くことが無く、はやりの音楽とかをTV番組で見て知る程度だった。家にあったポルノグラフィティのCDが好きだった記憶がある。初めて買ったCDはDJ OZMAの「アゲアゲEVERY騎士」。自分でもよくわからない趣味である。 

中学校
この頃にニコニコ動画を通じてEvansやRED ZONEなどの音ゲー音楽を知る。
(余談だが、RED ZONEをレースゲームかなんかのBGMだと勘違いしていたことがある。理由はRED ZONEのムービーを見ればわかると思います。)
それと同時期に、うごメモにて、悪ノPの「悪ノ召使」を知る。これをきっかけに中学のクラスのボカロ好きに引きずり込まれる形で、ボカロ曲が好きになる。
有名どころを聴き続け、歌ってみたにも手を出し、一時期自分でも歌ってみたを投稿してた時期があったりしたとかなかったとか。(黒歴史)この頃に好きだった曲はよく覚えてない上に、まだあまりボカロにダンスミュージックが浸透してなかったため、今好きなジャンルの曲もそこまでなかった記憶。
その後、兄が音ゲーをやっている影響で、音楽ゲーム楽曲に手を出し始める。
その頃の自分が特に好きだったのはDJ YOSHITAKA。上述のEvansはもちろん、この頃にUnicorn TailやSnake Stickなどに出会う。それと同時に、NNI(ニコニコインディーズ)でそこそこ人気のあったBlackYや、今でも追い続けているXIzEさんの楽曲にも出会う。SOUND VOLTEXという音楽ゲームを知ったのもこの頃だった。

高校生
バイトを始め、音ゲーを本格的に始める。プレイしていく最中、いろんな音楽に出会う。そんな最中、僕はとある一曲にたどり着き、これが僕の人生を変える、、、とまではいかないものの、僕の中の音楽シーンを大きく揺るがすことになる。それが、t+pazolite vs RoughSketchの「GRK Spice」だった。
ガバという音楽ジャンルとの出会いは、僕の人生のターニングポイントになるのかもしれない。それほど大きな出会いだった。ここから僕はt+pazoliteさんとRoughSketchさんの書く音楽を漁り、そこからいろんなハードコアジャンルへ手を伸ばし、M3やコミケへの積極的参加をするようになる。最近ではハードスタイルや、スピードコア、EDMなどに広く興味を持ち、聴くようになった。

こんなもんかな。GRK Spiceは本当にオススメなので一聴してみてくださいね。それでは。
GRK Spice

GRK Spice

  • t+pazolite vs RoughSketch
  • Dance
  • ¥150