たまきの日記

元学生の日々の垂れ流し。

新年早々DJMAX RESPECT VでDAOコンを使うために奮闘した話

新年あけましておめでとうございます。たまきです。

2020年となりました、「2020」という字面に違和感しかない。皆さんはどうですか?

頭でしゃべることもないんで本編へ。

 

DJMAX RESPECT Vを買った

ようやく買った。ゲーム自体はほかで語られてると思うんで本題に入ります。

 

DJMAX RESPECT VでDAOコンを使う
私のDAOコンはクソ古い(2013年くらいのもの)ので、PCに接続してそのままは使えませんでした。

デフォの状態だと具体的にどのような状態になるかを以下に書き記すと

  • DAOコンの2を押すと「Delete」が押された判定になる(BGAのON/OFFが切り替わりまくる)
  • 〃の4を押すと「Esc」が押された判定になる(ポーズメニューが出る)
  • 〃の7を押すと左側のサイドトラックを巻き込んでブレイク判定が出る

この状態から「6Bまではおおむねプレイ可能(ここ大事)」になったので過程を書いておきます。(あくまでおおむねです。理由は後述しますが、そもそもボタンが足りません。)

 

/注意

  • あくまで私がとった方法です。また試行錯誤の過程なので、話がスッとんでいたり、不足している部分もあります。もっといいやり方あったら教えてください。
  • 以下の話は6Bでのプレイを前提に書いてます。4Bと5Bに応用は利くので読み替えて対処してください。
  • アーリーアクセス版に対する暫定の対処です。本リリースに際し、この手順は使えなくなる可能性もあります。参考程度に考えてください。
  • ボタン配列を完全に書き換えるため、他のSteamゲーでDAOコンを使う場合はあんまり弄らないほうがいいと思います。もし行う場合は初期状態をメモするなど、各自対策は取ってから行ってください。
  • DJMAX上での選曲や設定はキーボードで行う前提となっています。

 

/用意するもの

  1. JoyToKey(ここからDLしよう)
  2. ・DAOコン(一度接続して使ってみよう、君のは使えるかもしれない。)

 

/手順

1.DJMAX側の設定

/キーボードでプレイする際のボタン配置を確認&編集(私の場合はSEFJIL)。

f:id:tmk_egg:20200103013637p:plain

JoyToKeyを使用する関係上、コントローラのアサインをすべて消します。(なぜかSIDE TRACKは消せません。これがかなり邪魔だった。) PS4コンで並行してプレイするためにハイスピの設定だけは残しています。

 

2.Steamでのコントローラ設定
Steamの「表示」から「Big Pictureモード」を選択。

f:id:tmk_egg:20200103013642j:plain

右上の歯車マークを選択し、「コントローラ設定」を選択。

f:id:tmk_egg:20200103013644p:plain

f:id:tmk_egg:20200103013647p:plain

 

すると以下のような画面になるので、DAOコンを接続します。

f:id:tmk_egg:20200103013650p:plain

上記の「Xbox~」がDAOコンに当たります。

これを選択し、右下にある「レイアウトの決定」をクリック。

f:id:tmk_egg:20200103013653p:plain

 

以下のような画面になります。

f:id:tmk_egg:20200103013657p:plain

「コマンド」列の各アクションを選択すると、割り当ての変更が行えます。*1

※画像では「プライマリアクション(決定などに当たる)」が選ばれており、PS4でいう「×」をどのボタンに当てはめるかが選択できます。(念のためですが海外ゲーは×で決定なのがスタンダードです。)

f:id:tmk_egg:20200103013633j:plain

汚いDAOコンで申し訳ない、私はこのように当てはめています。選曲等に難はありますが、プレイ中のポーズとプレイ自体は問題ありません。

「ん?」と思った方もいるでしょう、ここでかなり重要なことを言いますが、この画面でどのアクションにどのボタンを当てはめるか、というのはさほど重要ではありません。理由として、「DJMAX上でコントローラのアサインを削除している」「ボタンの割り当てはJoyToKeyで行うから」です。*2

 

むしろ重要なのは「アクションから割り当てを外さなければならないボタン」です。

f:id:tmk_egg:20200103013702p:plain

それが以上の四つ。上述したように、「SIDE TRACKのアサインは削除できない」ことからです。ならばそもそもそんなボタン存在しなかったことにすればいいという脳筋処理。(適当なボタンを割り当てたのち、同じボタンをほかのアクションに割り当てることで割り当てを削除できます。)*3

 

~~~~~~~ここから必須かわからない手順~~~~~~~~~

続いて、BigPictureモードのトップから「ライブラリ」を選択。

f:id:tmk_egg:20200103013704p:plain

DJMAX RESPECT Vを選択し、「ゲームの管理」へ。

f:id:tmk_egg:20200103222000p:plain

ゲームの管理の中に「コントローラのオプション」というのがあるので、それを選択。

f:id:tmk_egg:20200103013708p:plain

すると以下の画面が出るので、「Steam入力~~」のところを「強制オン」にしておこう。

f:id:tmk_egg:20200103222338p:plain

上述したように、ここ必要か微妙なので適宜試してみてください。私は今のところこれで動いています。

~~~~~~~必須かわからない手順ここまで~~~~~~~~~

これでSteam、DJMAXともにコントローラの設定は終了です。

 

3.JoyToKeyでの設定

JoyToKeyをインストールし、起動すると以下のような画面が立ち上がるかと思います。

f:id:tmk_egg:20200103223504p:plain

 

この状態でDAOコンの1を押すと対応するボタンが黄色く光ります。

f:id:tmk_egg:20200103223508p:plain

 

ここをダブルクリックすると、以下のような画面が立ち上がります。

f:id:tmk_egg:20200103223516p:plain

一番左のトラックに当たるキーボードを割り当てましょう。私は左からSEFJILなので、ここには「S」を割り振ります。

 

f:id:tmk_egg:20200103223455p:plain

 これでDAOコンの「1」を押すとキーボードの「S」が押された判定になるようになりました。同じ要領でほかのボタンを割り当てていきます。

 

「え、サイドトラックどう取るの?」と思った方もいるでしょう。そして、あなたの手元のDAOコンは「4」に何もアサインされていない状態だと思います。(違うかも)

f:id:tmk_egg:20200103223500p:plain

 そう、両方のSIDE TRACKを「4」にアサインすればいいんです。(わかりやすさを優先するためデフォでSIDE TRACKにアサインされているShiftをアサインした画像にしています。)

 

f:id:tmk_egg:20200103224135p:plain

これで6トラック+SIDE TRACKすべてのボタンがDAOコンで押せるようになりました。

PS4デュアルショック4も同じ要領でキーボードをアサインすればDAOコンと共存できるかと思います。*4

JoyToKeyについて詳しく知りたい方は後述する公式サイトか、その目の前の板かなんかで調べてください。

 

これですべての設定が終了です。実際にプレイした映像がこちら。

 

/欠点

・DAOコンでの選曲や画面の操作が難解になる

Steam上でのアサインの仕方にもよりますが、基本はキーボードでの選曲をお勧めします。

・ボタンが足りていない

両方のSIDE TRACKを一つのボタンにアサインしているので、「両方同時に落ちてくる」か「片方ずつ落ちてくる」なら対処できるんですが、「片方を押した状態でもう片方を押す」みたいな譜面には対処できません。(例:voldenuit6BSCの最後)

・左SIDE TRACK+右の3トラックの複合がクソ押しにくい

お前はAlmagestかって感じになります。慣れが必要。

・直観に反したボタン配置になる

当たり前だけど「SIDE TRACK」がど真ん中の「4」に来ているので、混乱します。

 

以上「DJMAX RESPECT VでDAOコンを使う」方法でした。

 

・奥付

/JoyToKey公式サイト

joytokey.net

/DJMAX RESPECT V

store.steampowered.com

*1:表示がXboxコンなのは仕様だと思う。私も困惑したのでフィーリングでやってください。

*2:「じゃあJoyToKey要らなくない?」という意見もあるでしょう、この状態でDJMAX上でコントローラをアサインしてプレイすると、何故か2を押したときに「↑と△が押された」判定になります。この辺本当によくわかりませんでした。

*3:自分もよくわかってないのであいまいですが、ここに設定が残っているとDAOコンの「7」を押したときに上で振った「〇」と同時に「左のSIDE」も押した(左スティックを回した)判定になります。おそらく、デフォルトで7には「十字キーの左」と「左スティックの左」が両方アサインされているんだと思います。罠ですね。

*4:Steam上のアサインはDAOコンとDS4で異なった設定になっているので、DS4はJoyToKeyのみ弄れば大丈夫です。が、JoyToKeyPS4のコントローラにキーボードを割り振ると、選曲などはできなくなります。DS4で遊びたいときはDJMAXアサインを設定し直すのがベターかもしれません。