たまきの日記

クソ学生の日々の垂れ流し

二十歳になってました

こんばんは、たまきです。

十月も中旬に差し掛かり、いよいよ冬服がタンスの中で準備体操を始め始めていますが皆様いかがお過ごしでしょうか。

私は本日冬用のコートを出しました。早すぎる最終形態と化しております。だって寒いの嫌いだし。

ちなみにこの最終形態にはまだ続きがあり、通常状態では長袖長ズボンにコートですが、第2段階ではこれにロードバイク用のグローブと中にセーターを着込み、第3段階では一番下にヒートテックを着込みネックウォーマーが追加され、最後の最後にニット帽が追加されます。

最終形態の最終形態を出したのは去年末に高山に行ったときくらいです。さすがにこっちじゃオーバーヒートするわ。わしゃデスピサロか。ザラキーマ

さて、服装の話を長々としてしまいましたが、タイトルの通り私たまき、先日10/8を持って二十歳になりました。

Twitterでは今までに無い量のリプライをいただき、大変感謝しております。ありがとうございます。お酒はいりません。

晴れて飲酒喫煙、競馬等の賭博が可能となり、魔法使いへの道を2/3走破した私ですが、とんでもないことにその実感というか喜びを余り味わえていません。ただ喫煙の解禁には少し喜びを覚えております。

何故喫煙か、酒は体質的にも遺伝的にも弱いことはわかってますし、ギャンブル自体は18からパチンコパチスロが出来ているので余り興味なく、じゃあ残されたものはなんだと言われると煙草なんですよね。

煙草には興味がずっとありました。私事ながら私は普段コンビニ店員として街と同化しており、常日頃から客に対し射~精あざーしたーなどと発音することを生業としています。

そんなコンビニ業務の暇潰しとして有用なのが煙草を眺めること。これが結構面白くて、煙草の銘柄によってタールとニコチンの組み合わせが違う、おなじ銘柄でも違う組み合わせがあるなど、その特徴の違いがどう現れるのかと、ずっと興味を持っていました。

そんなこんなで解禁された喫煙。ただしかし何を吸えば良いのか分からない、重さとか言うけどなにがどう違うのなどと自分の好きなものをまずは見つけなきゃなと思っております。

あとヤニクラは結構しんどい。煙草を吸うとこうなるのかと驚きました。

てなわけで二十歳になりました。べろべろに酔っぱらいながら日記を書くなどやってみたいこともありますが、今までの不定期更新は変わりませんし、実は五ヶ月ほど暖めてしまっていて既にカビが生えかけてる日記などもありますので、そちらの更新も頑張りたいと思います。では。

日本全国酒飲み音頭

日本全国酒飲み音頭

  • バラクーダー
  • J-Pop
  • ¥250